【日本橋街大學】「111」神道文化賞受賞 絵馬師 永崎ひまるの神社と絵馬を知る開運講座 

商品マーク
  • MIカードポイント
  • 配送日指定不可
  • ご用途指定不可
  • 代引き不可
  • コンビニ決済除外品
  • 友の会決済不可

マークについて

商品番号:
50-8907-2500000121104
サイズを選択

サイズガイド

価格

10,800円(税込)

2017年1月30日午後4時55分で販売終了いたしました。

当該商品は取り扱い対象外です。

当該商品は在庫切れです。

  • 上から
    選択してください。

商品の詳細

価格10,800円(税込)
送料パターン講座

商品について

神社仏閣に祈りを込めて奉納する絵馬。表面の絵を自分で描く事で、願い事がさらに神様に届くように、絵馬師である講師が本当の絵馬の描き方をお教えします。絵が苦手な方でも下絵をご用意しますのでご自身の手で描けます。2回目は、神田神社に正式参拝し開運を祈願します。

●日時:
第1回 2/16(木)19:00~20:30(座学)
【じぶんだけの願い絵馬を描く】
伊勢神宮の遷宮の際の御宮や御柱などに使っているのと同じ、品質の良い木曽檜の絵馬を特別に使います。普通サイズと小さい絵馬の二種類を描いていただきます。絵の具なども普段、絵馬師が使っているものを使います。自分だけの絵馬つくりをしてみましょう。

第2回 3/5(日)13:30~15:00(フィールドワーク)
【神社と開運のいい関係を探る】
神田神社にて、特別に描いた絵馬を奉納、正式参拝します。
直接はなかなか伺えない、人生のためになる開運につながるお話しを伺います。皆さんで交流しながら、ご縁を深めましょう。
※雨天決行(荒天の場合は順延となります)

●講師:永崎ひまる(絵馬師 和風画家 作家)
神社仏閣に絵馬師として木曽檜や細川紙などに絵を描く。
平成27年度神道文化賞受賞。無形世界文化遺産細川紙大使。
伊勢神宮の内宮・参集殿において、干支飾り絵馬を担当。
大絵馬が 伊勢神宮崇敬会、乃木神社正月大干支絵馬、甲斐国一宮浅間神社御鎮座1150年絵馬、万九千神社遷宮特別絵馬、霧島神宮造営300年記念祭に神楽殿、など、さまざまな神社に絵を飾られている。その他、下鴨神社などでの御守の企画デザイン、東京大神宮や大宮氷川神社(埼玉県神社庁)などで、絵馬のワークショップなどを開催。
●受講料:2回で10,800円(教材費込み)

※開講当日のキャンセルはキャンセル料全100%を頂戴いたします。
※キャンセルされる場合は、直通電話でのみの承りとなります。
※お申込後に送信する「ご注文内容確認メール」をもちまして受付完了とさせていただきます。
※当日は開始時間の15分前を目処に会場へお越しください。お名前で受付いたします。(受講証等はございません。)
※WEBのお申込みは満席になった時点、もしくは開講3日前で受付を終了いたします。
※在庫「完売」表示でも空席がある場合が御座います。また、満席講座のキャンセル待ち、開講日3日前からのお申込みは下記の直通電話にてお問合せくださいませ。

三越カルチャーサロン直通電話 03-3274-8595(受付時間10:30~19:00)
日本橋三越本店 新館9階
※12/31(土)の受付時間は10:30~18:00となります。 ※1/1(日)・1/24(火)・2/21(火)は日本橋三越本店の店舗休業日とさせていただきます。