三越

菓遊庵
おいしいモノがたり。
 

9月のお菓子

秋を味わう栗のお菓子。
2016年9月1日(木)~30日(金) 三越各店 食品フロア菓遊庵

ほっこりした甘みがおいしい秋の味覚、栗を使ったお菓子をご紹介します。

新生栗を<庵月>の工場で甘露煮にし、丸ごとギュッと詰め込みました。ほっこりと甘く豊かな栗のおいしさをたっぷりとお楽しみいただける「栗蒸し羊羹」です。秋の収穫を待ってから作る、<庵月>ならではの贅沢な味わいをお召しあがりください。

大阪<庵月(あんげつ)
栗蒸(くりむ)羊羹(ようかん)ハーフサイズ

半棹 2,160円

大きくて甘い四万十栗を贅沢に使った秋の棹菓子。砕いた栗と大納言小豆をちりばめた浮島にかるかん生地を重ね、丸ごとの栗を3粒並べました。土佐の雄大な自然と四季の美しさを和菓子に映す<西川屋老舗>の季節の味わいをお楽しみください。

高知<西川屋老舗(にしがわやしにせ)
(とよ)季菓選(きかせん)(豊穣栗菓)(ほうじょうりっか)

1本(約10cm) 972円

食べごたえのある大粒の栗を丸ごと入れた人気銘菓。こし餡、栗餡、羊羹で栗を包み、芥子の実をまぶした「ふく栗」と、栗を包んだ栗餡を香ばしく焼いた「やき栗」の詰合せ。季節を映し味わう京菓子ならではの、和菓子でいただく秋の味覚です。

京都<二條若狭屋(にじょうわかさや)
ふく(くり)・やき(くり)詰合(つめあわ)

各2個入 1,026円

砕いた栗が入った自慢の栗餡を、香ばしく焼き上げた生地にたっぷり詰めました。あっさりした甘みで仕上げた栗餡のなめらかな口当たりに、砕いた栗の食感が美味。秋の味覚、栗のおいしさを存分にお楽しみいただける栗菓子です。

長野<桜井甘精堂(さくらいかんせいどう)
(くり)どらやき

1個 166円

栗餡仕立て秋限定の「旬のおとし文」。お口の中でほろほろとほぐれるような食感と、栗の風味を生かした上品な甘みは格別です。四季折々の食材や味わいを大切にした和菓子作りを続ける<清月堂本店>の、秋のおいしさです。

東京<清月堂本店(せいげつどうほんてん)
(しゅん)のおとし(ぶみ)((みのり))

4個入 648円

ふんわり、もちもちのパン生地で、塩味の効いた小豆つぶ餡と栗きんとんを包みました。信州の名産品を使ったさまざまなおいしさを提供している<信州里の菓工房>の秋の味わいを「栗あんぱん」でお楽しみください。

長野<信州里(しんしゅうさと)菓工房(かこうぼう)
(くり)あんぱん

1個 195円

大きな栗の甘露煮を丸ごと一粒、小豆つぶ餡と大福生地で包んだ「栗大福」。もちもちとした弾力のある生地と、あっさりした甘みの小豆つぶ餡が、栗のおいしさを引き立てます。

栃木<和楽互尊(わらくごそん)
栗大福(くりだいふく)

1個 173円

※写真は盛り付け例です。盛り皿等は商品に含まれておりません。
※一部の店舗ではお取扱いのない商品がございます。
※価格はすべて税(8%)込みです。

 お求めは三越各店
「菓遊庵」ショップにて。
ページトップへ