三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP > 7階ギャラリー

7階ギャラリー フロアガイド

ピックアップ

7階 ギャラリー

梶木奈穂「表裏不一的欧巴山脈」
(W36.0×D8.0×H32.0cm、陶磁器)

安藤隆一郎「水平線が沈んだあと」
(W160.0×H180.0×D4.0cm、反応性染料・綿布)

梶木奈穂・安藤隆一郎 二人展

■開催中~3月28日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

工芸作家・梶木奈穂氏は景徳鎮陶瓷学院に留学経験がある。磁土で形成された作品の不可思議な世界観に誘われて、その存在に見入ってしまう幻想の世界を作り出している。染織作家・安藤隆一郎氏は日々の心に残る感情が、布に色が染みこむように、さまざまに変化していく様を、蝋染めの技法で表現している。二人の感性の創りだす作品の競演です。

アトリエシムラの世界
—染織家・志村ふくみ・洋子からアトリエシムラへの継承—

■3月29日(水)~4月4日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

アトリエシムラは、染織家・志村ふくみ氏(重要無形文化財保持者)、志村洋子氏によって築かれてきた芸術精神を継承する新たなブランドです。草木で染め、織り上げた、植物の色彩世界をご覧いただきます。きものをはじめ、帯揚げ、帯締め、古帛紗、出帛紗、ストールなどをご紹介いたします。

[イベントのご案内]
草木染めワークショップ「色を観る、色を聴く」
お客さまご自身でストールをお染めいただきます。
■日時:3月29日(水)・4月1日(土) 各日午前11時~、午後3時~

■会場:9階 銀座テラス
■定員:各回8名さま(要予約)
■参加費:10,800円
■ご予約開始:3月20日(月・祝) 午前10時30分~
■ご予約・お問合せ:03-3535-1804(7階 サロン ド きもの直通)

代表 志村昌司氏によるギャラリートーク
■日時:4月2日(日) 午後2時~

Ay-o「富嶽噴火 凱風虹快晴」
(28.7×38.1cm、1982年、木版画)

新妻守「紅地金襴手藤桜紋壺」

NEO UKIYOE Vol.4

■4月5日(水)~11日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

ルノアールやゴッホなど、一世紀前にヨーロッパにて多くの影響を与えた浮世絵は、現在でも世界中のアーティストに影響を与え続けており、その日本独特の木版画制作技法と素材は魅力を失っていません。1989年から始まった先端的な伝統木版画を集めご紹介いたします。

[同時開催]
薩摩金襴手 新妻守作陶展

■4月5日(水)~11日(火)
薩摩焼は薩摩藩主専用の御庭焼としてはじまり、約400年の歴史があります。新妻守氏は白薩摩の伝統を引き継ぎながらも紫ぼかしや瑠璃金襴手など従来になかったグラデーションを使った新たな技法を生みだしております。ぜひこの機会に陶器には珍しい紫のグラデーション、繊細な透かし彫の香炉など伝統と革新に満ちた作品の数々をご高覧ください。

今井龍満「chicken」
(72.7×60.6cm、2017年)

今井龍満 Ryuma Imai 「Bird Bird Bird!-偶然をいきるものたち2017-」

■4月12日(水)~18日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

生きもたちの一瞬の躍動感をリアルに捉え、ポアリング技法による独自の作品で国内外で注目されている今井龍満。今展では初めて「BIRD」をテーマに新作を発表します。今井の視点から表現される、さまざまな鳥達が見せるユニークな表情にご期待ください。

泉田之也「積層」
(W55.0×D15.0×H35.0cm、陶器)

泉田之也 陶展

■4月19日(水)~25日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

岩手県野田村を拠点に、地元の土にこだわった作品を作り続ける泉田氏。「まだ見ぬ意外な土の貌に遇いたい」と茶碗やすり鉢など実用的な器だけでなく、代表作でもある層状に重なったオブジェ「積層」シリーズを創作。土のもつ重さと軽さ、荒さ、儚さそして緊張感を表現した作品は、見る者の感性を揺さぶる何かを投げかけてくる。

草間彌生「靴」
(45.5×53.0cm、1985年、シルクスクリーン)

草間彌生版画展

■4月26日(水)~5月9日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

1950年代から1960年代にニューヨークを中心に活動し、日本の現代アートを代表する芸術家・草間彌生氏は今もなお世界の注目を集めています。本展では、版画作品を中心にご紹介。草間彌生氏のほか、奈良美智氏や村上隆氏など現代アートを牽引する作家作品を併せて展覧いたします。

[イベントのご案内]
美術ジャーナリスト 鈴木芳雄氏によるトークイベント
■日時:4月28日(金) 午後5時~6時

ページトップへ