三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP > 7階ギャラリー

7階ギャラリー フロアガイド

ピックアップ

7階 ギャラリー


小村雪岱
「若き主従(十一)」
(15.9×22.5cm、紙本墨画)

小村雪岱 作品展

■10月7日(水)~13日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

埼玉県立近代美術館などで回顧展が開かれ、雑誌「芸術新潮」でも特集を組まれるなど、近年再評価の高まりを見せている小村雪岱(1887~1940)。挿絵、装幀、舞台装置の分野で活躍。雪岱の真骨頂ともいえる、現代の日本画家ではなかなか成しえないしなやかな描線の美しい貴重な挿絵原画をご紹介いたします。


関根伸夫
「塔」
(27.3×22cm、ミクストメディア)

関根伸夫ともの派 ~抽象美術の新たな発見~

■10月14日(水)~20日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

銀座三越リモデルグランドオープン企画第1弾といたしまして、近年、世界的に注目を集める日本発の抽象美術のムーブメントである「もの派」にスポットを当てご紹介いたします。「もの派」の中心的存在である関根伸夫氏を中心に、菅木志雄氏、李禹煥氏などの作品を一堂に展覧いたします。


草間彌生
「かぼちゃ(YSQ)」
(30×30cm、シルクスクリーン)

草間彌生と現代アート展

■10月21日(水)~27日(火) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

銀座三越リモデルグランドオープン企画第2弾は、日本人現代美術家の第一人者・草間彌生氏の版画・ドローイング・立体作品を展覧いたします。草間彌生氏に続く、世界的な評価を獲得した日本人美術家、村上隆氏や奈良美智氏などの作品を合わせてご紹介いたします。


篠田桃紅
「炎」
(40×30cm、プラチナ地、金泥、銀泥、墨)

創 はじめる 篠田桃紅 作品展

■10月28日(水)~11月3日(火・祝) ※最終日は午後6時閉場
■7階 ギャラリー

銀座三越リモデルグランドオープニング企画第3弾は、101歳の今なお創作活動を続けている篠田桃紅氏の作品展。墨を用いたシンプルモダンの抽象画は日本のみならず国際的なアーティストとして高く評価されています。

ページトップへ