三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP > リビング 新着情報

リビング 新着情報

ピックアップ

7階


〈廣瀬染工場〉

■開催中~9月26日(火)
■7階 ジャパンエディション

90年以上の日本の伝統文化である江戸小紋を染め続けてきた〈廣瀬染工場〉。現在も、昔ながらの手付けにこだわり、古くからの伝統を守り続けています。今回は、〈廣瀬染工場〉4代目の廣瀬雄一氏が手掛ける新作ストールもご紹介いたします。

〈にーず〉名入れ箸実演

■開催中~9月26日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

福井県伝統の若狭塗のお箸を幅広くご用意して紹介いたします。色とりどりのお箸の中からお好みのお箸を探すのも実に楽しいひと時です。好評の名入れ企画も実施いたしますので、大切な方へのプレゼントやご自身で大切に使う箸としてもおすすめです。


〈桃居〉広瀬一郎のみたて

■開催中~10月3日(火)
■7階 ジャパンエディション

西麻布の人気ギャラリー〈桃居〉のオーナー広瀬一郎氏。作り手への優しいまなざしと、厳しい審美眼は多くのファンに支持されています。このたびはじめて、銀座三越におきまして、日本茶、中国茶、お抹茶などを楽しむ作品を広瀬氏のみたてでご紹介いたします。

[出品予定作家](順不同・敬称略)
増渕篤宥、野口悦士、田村文宏、城進、広川絵麻、郡司庸久、ほか

〈バースデザイン〉オンリー・エムアイコレクション

■開催中~10月3日(火)
■7階 バス&リラックス

古着や上質なレザーを用いて、スリッパの名産地でもある山形県でバブーシュを制作するブランド〈バースデザイン〉。今回銀座三越の先行販売で靴やバッグにも使用されるレザーとファーを組み合わせた上質なバブーシュをご紹介します。これからの季節に足元を豪華に彩るレザー×ファーの組み合わせはついつい揃えたくなってしまうデザインです。

[写真の商品]
レザーバブーシュ(茶)…10,584円~
レザー×ファーバブーシュ(ベージュ・黒)…23,760円~


漆の未来

■開催中~10月3日(火)
■7階 ジャパンエディション

寛文元年(1661年)の創業以来350年以上にわたり、塗りや蒔絵の美しい京漆器の伝統を継承している〈象彦〉。今回は、日本の暮らしに古来から寄り添ってきた漆を、現代の暮らしに合ったあたらしい形でご紹介いたします。銀座三越先行の、革切子に直接漆絵を施したクラッチバッグと名刺入れは、黒地に黒漆で描かれた、「永久」を意味する波の図が光線の反射によって浮かび出てくるシックなアイテムです。

若狭塗箸〈箸蔵まつかん〉

■9月27日(水)~10月3日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

日本の食文化と人と箸との関わりを大切に暮らしの道具として丁寧な箸づくりを続ける〈箸蔵まつかん〉のこだわりの塗箸を紹介いたします。人と人との架け橋になる箸を目指して作られる箸は見た目の美しさだけでなく、使いやすく、美味しい食卓を一層引き立てます。

南部鉄器〈幸工芸〉

■9月27日(水)~10月3日(火)
■7階 ジャパンエディション

南部鉄器の伝統工芸士/現代の名工・佐藤勝久氏の作品を扱う〈幸工芸〉。佐藤勝久氏は南部鉄器の伝統工芸士として初めて黄綬褒章を受章したほか、内閣総理大臣賞など多数の賞を受賞しています。職人の手仕事によってひとつひとつ作られ、一生ものの道具としてご使用できます。

〈長谷園〉土鍋

■9月27日(水)~10月10日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

天保3年(1832)に伊賀に築窯して以来、伊賀焼の伝統技術を継承する良質な土鍋をはじめ、変化する現代の暮らしを見据えたものづくりを続ける〈長谷園〉。素材の旨味を逃さず、煮る・焼く・蒸す・焙るなどさまざまな調理に活用できることからプロの料理人からも高い評価を得る〈長谷園〉の土鍋は日常使いの調理器具としてのみならず、家族や友人との集いの鍋としても活躍します。伝統の伊賀土鍋からIH対応土鍋や無水調理に対応する新作のロースト土鍋(9月1日(金)より発売)など現代の暮らしにも取り入れやすい品物を集めてご紹介いたします。


スタジオ アルクール パリ特別撮影会(予約制)

■9月27日(水)~10月3日(火)
■9階 銀座テラス/テラスルーム

フランス中のセレブレティに愛され続け、現在、世界でも高い権威を持つスタジオ アルクール パリのスタジオチームが特別来日。白黒映画撮影の照明技術を用いた独自の撮影方法をご体験ください。

[イベントのご案内]
スタジオ アルクール パリ特別撮影会(予約制)

■価格:撮影・ロゴ入り写真プリント(写真サイズ:24×30cm、インナーフレームサイズ:約40×50cm)…1名さま 291,600円~

■所要時間:約2時間
■写真お渡し日:2018年1月中旬から
■お電話・ご予約:03-3535-1933(直通)

※撮影日翌日から10月8日(日)までに再度ご来店いただき、お好きな写真をお選びいただけます。

※詳しくは係員にお問合せください。


※写真はイメージです。

〈ウェッジウッド〉新作「ワンダーラスト」

■10月4日(水)~10日(火)
■7階 グローバルエレガント

新作「ワンダーラスト」は、創業者ジョサイア・ウェッジウッドの時代に、イギリスの富裕層の間で教養のたしなみとして流行した世界旅行「グランド・ツアー」に着想を得て、驚きや新鮮さに出会える「旅」をテーマに誕生しました。世界各地からデザインアイデアを得た、異国情緒を感じさせるデザインのマグ、インテリアとしても映えるトレイや写真立てなどをご紹介いたします。


〈森銀器製作所〉

■10月4日(水)~10日(火)
■7階 ジャパンエディション

1927年に創業以来、銀の美しさやあたたかみを伝え続ける〈森銀器製作所〉。銀の溶解・圧延から製品の製造まで一貫して自社で手掛け、職人がひとつひとつ丁寧に商品を仕上げます。歴史ある〈森銀器製作所〉ならではの貴重な一点物から、人気のお茶道具や秋の夜長を楽しむ酒器などを伝統工芸士の実演を交えてご紹介いたします。


〈岩切美巧堂〉

■10月4日(水)~10日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

300有余年の歴史がある薩摩島津藩ゆかりの錫細工。その中でも〈岩切美巧堂〉は錫を削り出す技術によって、美しい器を作っています。人気の酒器や茶器類を中心に、タンブラーや銘々皿、箸置きなどを幅広くご用意します。今回は、錫器にイラストを入れる実演を行います。

[イベントのご案内]
実演

■日時:10月4日(水)~10日(火) 各日午前11時30分~午後7時

佐藤もも子 磁器のうつわ展

■10月4日(水)~17日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

落ち着きのある青みを帯びた白磁に優しい色合いの染付絵が特徴的な佐藤もも子氏の作陶展。人々の暮らしにあたたかさや豊かさが加わるような、毎日の食卓にそっと寄り添うような、愛くるしい器たちをご紹介いたします。
※作家来場日:10月4日(水)

The world of precious moment by〈Christofle〉

■10月4日(水)~17日(火)
■7階 グローバルメッセージ

1830年創業のシルバーウエアの老舗ブランド〈クリストフル〉のフェアを開催いたします。期間中は新作の「コンステレーション」コレクション他、ライフスタイルに上質な輝きをもたらすテーブルウエアやギフトアイテムさらにはシルバージュエリーなどもご紹介いたします。〈クリストフル〉の提案する、プレシャスモーメントをぜひともご堪能ください。

※写真はイメージです。

季の雲 中国茶を愉しむ

■10月4日(水)~17日(火)
■7階 ジャパンエディション

滋賀県長浜市にある器ギャラリー「季の雲(ときのくも)」。作り手との出会いを大切にするオーナーの夫妻がセレクトした器や道具を展開するギャラリーは全国各地から器ファンが集まります。今回は、オーナー夫妻の見立てによる、中国茶器を中心に、お茶を愉しむアイテムを紹介いたします。

[出品予定作家](順不同・敬称略)
大村剛、小澤章子、竹下努、田中大喜、清水志郎、角掛政志、服部竜也、村上躍、村上雄一、今井美智、小澄正雄、とりもと硝子、KINTA Studio

[イベントのご案内]
台湾茶 茶席体験

茶器の使い方や厳選された味わい深いお茶をお楽しみいただけます。
■日時:10月4日(水) 正午~、午後2時~、午後4時~、午後6時~
■場所:7階 ジャパンエディション
■所要時間:各回 約40分
■定員:各回 4名さま
■参加費:3,240円
■茶人:Peru(珮如)
■持ち物:白ソックス
※畳席のため、楽な服装でご参加ください。

■ご予約:03-3562-1111(大代表)

※ご予約は店頭もしくはお電話にて承ります。

〈柴田慶信商店〉

■10月11日(水)~17日(火)
■7階 ジャパンエディション

余分な水分を適度に吸収、調節し、ご飯を美味しく保つ白木仕上げの弁当箱。上品で美しい天然秋田杉の柾目の凛とした佇まい、ほのかな香り、無塗装ならではの優しい手触りは、大人の方から小さなお子さままで、安心してお使いいただけます。

〈熊野洞〉秋にうれしいオルゴールと木のバッグフェア

■10月18日(水)~24日(火)
■7階 ジャパンエディション

杜の都仙台にある〈熊野洞〉では、仙台箪笥の高度な技術を応用し、木本来の色目や木目の美しさを生かしたバッグやオルゴールを製作しています。今回は制作実演を交えて木のバッグのセミオーダーも承ります。お見本の木と革の中から、お客さまのお好みの素材を選んでいただき、バッグをお見立ていたします。

海田曲巷 茶杓展

■10月18日(水)~31日(火)
■7階 ジャパンエディション

現代数寄者・海田曲巷氏の茶杓展を開催いたします。茶杓を中心に、竹花入、掛け軸、茶器、茶碗、茶籠などの作品が揃います。また上田晶子氏の仕覆作品として袱紗挟み、古袱紗など多数展示いたします。ぜひこの機会にご高覧ください。

酒井美華 いろどりのうつわ展

■10月18日(水)~24日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

色や材質の違う複数の粘土を混ぜたり、組み合わせたりして模様を作る練り込み技法が人気の酒井美華氏。皿や湯呑など、いろどり豊かなこだわりの器をご紹介いたします。日本の伝統柄をモダンにアレンジした練り込み模様は現代の食卓に華を添える魅力あふれる作品ばかりです。

※作家来場日:10月18日(水)

※状況に応じ、購入点数を制限させていただく場合がございます。また無くなり次第終了とさせていただきますので、予めご了承ください。

〈ツヴィーゼル〉ワインを愉しむ器

■10月18日(水)~24日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

見た目にユニークなデザインだけでなくワインを空気に触れさせ、その魅力を最大限に引き出す機能も持ち合わせた、空気のように軽やかなハンドメイド、「エア センス」シリーズを中心に、カッティングが華やかな「オマージュ」シリーズなど、ワインを愉しむ器をご紹介。

[イベントのご案内]
「エア センス」ワイングラス試飲会
■10月21日(土)・22日(日) 各日午後2時~5時

※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止されています。

[プレゼント・特典]
期間中、21,600円以上お買いあげのお客さまに、「キャンドルホルダー」をプレゼントいたします。

繋ぐ茶箱展 ~見立ての愉しみ~

■10月18日(水)~31日(火)
■7階 グローバルメッセージ

日本におけるさまざまな生活文化をつくりあげてきた「お茶」の文化。そして日本文化特有の美意識、造形方法、美学から生まれ、培われてきた「見立て」の文化。このふたつを掛け合わせてうまれた「茶箱」。今年で3回目を迎える銀座三越の茶箱展。日本を代表する伝統的な建築物、待庵、金閣寺、銀閣寺の古材などを用いて作られた茶箱に、各分野の著名人が、「見立ての愉しみ」をテーマに、お茶の時間を愉しむ道具を見立てました。

〈アンシャンテ〉カフェスタイル

■10月18日(水)~31日(火)
■7階 グローバルエレガント

伝統的な南部鉄器にモダンな美しい色を加えた、〈アンシャンテ・ジャポン〉のカラーポット。美しい発色が特徴のカラーポットは、下地と上色の2層の着色によるものです。デザインに合わせ上に塗った色を部分的に拭き取ることで、凹凸の模様部分に下地の色が現れ、独自の風合いを生み出しています。今回は、銀座店限定のカラーポットやカップ&ソーサーなど普段お取扱いしないアイテムも合わせてご紹介いたします。



矢部慎太郎の見立て「南蛮茶会」

■10月18日(水)~31日(火)
■7階 ジャパンエディション

銀座の会員制高級サロン〈サロン・ド慎太郎〉や神楽坂のギャラリー&カフェ〈帝〉をはじめ、全国で7店舗を経営する矢部慎太郎氏。「美」を求めて日本や世界を旅し、経済界や芸能界の著名人と交流し、店舗の経営、おもてなしはもちろん、飲食店の器や内装の空間プロデューサーとして活動しています。この度、矢部氏の思い入れが深い南蛮文化、そして茶道具や器を、独自の見立てでご覧いただきます。

[出品予定作家](五十音順)
有本空玄、内村慎太郎、竹内瑠璃、つじ村塊、浜野まゆみ、細川護光

[イベントのご案内]
矢部慎太郎氏によるトークショーとソプラニスタ・ガラシャ氏によるオペラ歌唱。
■日時:10月20日(金) 午後6時~
■所要時間:約30分
■参加費:無料

銀座「サロン・ド 慎太郎」ツアー
■日時:10月30日(月) 午後8時~10時

■参加費:30,001円(ウェルカム・シャンパン、フリードリンク、おつまみ、おみやげ付)

■定員:30名さま
■お申込み・お問合せ:03-3562-1111(大代表)
※10月18日(水)からの先着順の受付となります。

※写真はイメージです。

〈TOMOKO KODERA〉フェア

■10月18日(水)~31日(火)
■7階 ジャパンジュエリー

身体の流れに寄り添う繊細な曲線とつけ心地の良さを追求したハイジュエリーブランド、〈TOMOKO KODERA〉。身につける女性の美しさを際立たせるダイヤモンドジュエリーです。期間中は、ゆらゆらとダイヤモンドが舞い、まるで雪の一粒一粒を身にまとうような人気シリーズ「SnowingNight」他をご紹介いたします。

[写真の商品]
〈TOMOKO KODERA〉
K18WGダイヤモンドピアス(D0.17ct)…313,200円
PTダイヤモンドリング(D0.20ct)…313,200円
PTダイヤモンドリング(D0.15ct)…237,600円

〈うるしアートはりや〉

■10月25日(水)~31日(火)
■7階 ジャパンエディション

山中漆器の産地で元来茶道具などに加飾する蒔絵師の工房より、さまざまなジュエリーを製作している〈うるしアートはりや〉は、暮らしの中に漆を取り入れて貰いたいという想いを持って活動しています。昨年12月にはフランス パリでのショールームでも展示し世界に日本のジュエリーを広めています。繊細で精密な蒔絵の世界をどうぞお楽しみください。

〈富貴堂〉

■10月25日(水)~31日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

伝統技法と新たな技法も取り入れた、使うたびに温かみを増す柔らかでシンプルな銅器をご紹介いたします。注ぎ口の水切れが良く、機能美と形の柔らかな温かさを感じる雰囲気が特徴の急須や、普段使いできるシンプルなカップなど、器の素材を普段とちょっと変えて呑む楽しみを増やしてみませんか。職人が来店し実演を行います。

※価格はすべて税込です。

ページトップへ