三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP > リビング 新着情報

リビング 新着情報

ピックアップ

7階

次世代型スピーカー〈リリックスピーカー〉

■開催中
■7階 インテリア

歌詞が曲の雰囲気に合わせてスクリーンに浮かび上がる話題のスピーカー〈リリックスピーカー〉を展示・販売しております。モバイル端末から音楽を再生すると曲に合わせたモーショングラフィックが言葉を生き生きと映し出すリリックスピーカー。美しいモーショングラフィックでアーティストの想いを目と耳でより深く味わう事が出来ます。この機会に、歌詞がこころに響く次世代型スピーカーをご体感ください。

調光ロールスクリーン〈FUGA〉

■開催中
■7階 インテリア

7階 インテリアでは、調光ロールスクリーン〈FUGA〉を展示しております。二種類の生地によって構成されたスクリーンで美しく光をコントロールし、スラットを開いたまま巻き上げることが出来る新しい調光ロールスクリーン。ご自宅やオフィスの心地よい空間の窓辺を〈FUGA〉で美しく表現いたします。

5月キッチンデモンストレーション インフォメーション

■7階 ダイニング&キッチン

[イベントのご案内]
■開催中~5月30日(火)
5月の台所道具〈松川碁盤〉

※イベント内容は変更になる可能性がございます。



〈YARN HOME〉グリーンのある暮らし ~心地よい、お気に入りに囲まれて~

■開催中~5月30日(火)
■7階 スリーピング

広島県福山市に伝わる、かすり織物製造から始まったデニム織布や、東京都墨田区で江戸時代から伝わる染色技法「東炊き」など。日本各地で育まれた伝統的な産業、技術を用いて作られた〈YARN HOME〉のハウスリネンをご紹介します。〈YARN HOME〉のYARNは「糸」を意味しています。「使うほどに愛着が膨らむ」そんな品をお届けしたいと、糸からこだわり、日本のルーツを大切にした物づくりに取り組んでいます。


つなぐ つなげる つながる

■開催中~5月30日(火)
■7階 グローバルメッセージ

少しだけ残って使えなくなってしまった端切れ、小さなキズで流通のチャンスを失った木材、使い終わってバラバラにされた金属。役目を失い捨てられることになるはずだったモノたちを、つなぎ合わせたり、何かを加えたりすることで、新たなモノとしての命を吹き込む。生まれ変わった素敵なモノを通じて、ヒトとヒトがつなぐ、モノとヒトがつなげる、モノとモノがつながる喜び、モノを大切にする楽しさをアパレルやインテリアの製品とともにご紹介します。

初夏の煎茶を愉しむ

■開催中~5月30日(火)
■7階 ジャパンエディション

東京の職人を中心に初夏の煎茶を愉しむ器や道具をご紹介します。松嶺庵花月流 煎茶道家元千速靜雪氏協力による、お見立てや江戸煎茶の体験もお楽しみいただけます。

碁盤・くりぬき杉桶〈松川碁盤店〉

■開催中~5月30日(火)
■7階 リミックススタイル

本因坊戦や棋聖戦等のタイトル戦にも使用されるほど、高い評価を受けている技術力を持つ〈松川碁盤店〉。その職人が作った「くりぬきぬか漬け木桶」は、宮崎で育った杉の高齢木を繰り抜いて作るので継ぎ目がありません。吸湿性に優れた杉がぬか漬けの水分を吸収・発散しますので水抜きの必要がなく、それが「ぬか漬け桶」の1番の特徴で人気の理由です。

〈鈴木 陽子〉初夏の風のうつわ展

■開催中~5月30日(火)
■7階 リミックススタイル

日本の伝統的な器とその他の色々な器のデザインを掛け合わせて現代の食卓に使いやすいように形を作っています。吹き抜ける初夏の風を感じられるような楽しく涼しげな銀彩や絵付けの器をご紹介いたします。

土佐打刃物〈中西刃物〉

■開催中~5月30日(火)
■7階 リミックススタイル

約400年の歴史を持つ伝統的工芸品「土佐打刃物」。〈中西刃物〉は1961年創業で、主に家庭用包丁の製造・卸を行っています。刃の粘りと耐久性、鋭い切れ味が長持ちする事に定評があります。他でお買いあげの品でも有料で研ぎ直しを承ります。

〈健彦木工〉~用と美の暮らしの道具~

■開催中~5月30日(火)
■7階 ジャパンエディション

栃木県足利市にて明治25年創業以来、脈々と受け継がれてきた木工加工技術により生み出された木製品の数々。現代の生活の中に凛と佇む美しさを大切にし、使うほどにその命を輝かせるような木の生活道具を作り続けています。今回は、食卓やデスク回りで活躍するさまざまな木の箱や新作の指物の小棚をお持ちいたします。

〈シモンズ〉ショールーム販売会

■開催中~6月13日(火)
■7階 スリーピング

ポケットコイルマットレスブランド〈シモンズ〉よりショールーム販売会のご案内です。期間中、日比谷シモンズギャラリーにてお見積書を作成いただき、銀座三越にお持ちいただいた方に限り、期間限定特別価格にてお承りいたします。


東一仁&木下和美「お茶を楽しむ」

■5月31日(水)~6月6日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

京都市内で作陶する東一仁氏と木下和美氏による二人展。爽やかなターコイズブルーが人気の東氏の食器は料理を引き立ててくれます。黒釉に銀彩のコントラストが美しい木下氏の器は絵本から飛び出てきたような愛らしい佇まいが多くの器愛好家たちを魅了しています。お茶を楽しむというテーマのもと茶器や急須など日常使いの器たちを集めます。

〈大久保硝子〉

■5月31日(水)~6月6日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

伝統的な模様に加え、江戸時代の粋や洒落などの遊び心を取り入れ、技術と感性を生かした伝統に縛られない切子作りを間座している伝統工芸師・大久保忠幸氏。製作実演を加えながら、父の日のギフトアイテムもご紹介します。

〈ナハトマン〉

■5月31日(水)~6月6日(火)
■7階 グローバルエレガント

1834年ドイツのバイエルンで創業したクリスタルガラスメーカーの〈ナハトマン〉がこの夏にぴったりな涼やかな食卓シーンを演出します。


※写真はイメージです。

涼を呼ぶ夏のくらし

■5月31日(水)~6月13日(火)
■7階 グローバルメッセージ

今年の夏をどんな風に乗り切るか。エアコンを効かせて涼むのも手だけれど、その暑さを少しでも楽しめたら。ふとアジアのくらしに目を向けると、蒸し暑い夏を楽しむヒントがたくさんありました。エキゾチックなアジアンテイストのテーブルウエアや、肌触りの心地よい部屋着など、さまざまなアイテムを通して、涼を呼ぶ夏のくらしをご提案いたします。

6月キッチンデモンストレーション インフォメーション

■7階 ダイニング&キッチン

[イベントのご案内]
■5月31日(水)~6月6日(火)
〈バルミューダ〉炊飯器
■6月7日(水)~13日(火)
〈バーミキュラ〉鍋・ライスポット
■6月14日(水)~20日(火)
〈貝印〉包丁
■6月21日(水)~27日(火)
ドリンキング特集

※イベント内容は変更になる可能性がございます。

〈荒木義隆〉小僧窯展

■6月7日(水)~13日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

京都・宇治炭山で作陶する荒木義隆氏・荒木義隆氏監修小僧窯の作品を集めて紹介します。鮮やかな色味とモダンなデザインが日々の料理を上質に盛り立てます。

〈大正ガラス〉

■6月7日(水)~13日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

レトロ感のある絵付けが魅力の大正ガラス、職人による絵付け実演を交えた実演販売会。

宮城守男 琉球紅型展

■6月7日(水)~13日(火)
■7階 ジャパンエディション

確かな技術と豊かな感性で、多くの人を魅了する、紅型作家、宮城守男氏の紅型展。沖縄の美しい自然を映しとった帯・着物や、めずらしい筒引きの技法によるうちくい(風呂敷)。愛らしい紅型の干支や招き猫といった立体ものなど、入手困難な作品が数多く揃います。つくる喜びと楽しさにあふれた、良質の紅型を、ぜひご覧ください。

佐渡・無名異焼〈玉堂窯元〉

■6月14日(水)~20日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

佐渡で取れる土を使用した無名異焼の〈玉堂窯元〉から、夏にピッタリな酒器をご紹介。父の日のプレゼントにもお勧めです。

〈錫光〉涼やかな錫器展

■6月14日(水)~20日(火)
■7階 ジャパンエディション

埼玉県川口市に工房をかまえる〈錫光〉。伝統的手法のロクロ挽きとツチメ打ちなどの表面装飾が特徴的な〈錫光〉の錫器。今回は涼しげな酒器を中心にご紹介いたします。

For Men's Summer Gift

■6月14日(水)~20日(火)
■7階 バス&リラックス

軽くて通気性に優れ、肌に触れる面積が小さいためさらっとした着心地が特徴のクレープガーゼ。自然なちぢみシワのニュアンスが特徴の素材で、一枚でお出かけもOKです。
男性向けのギフトにお贈りしてみてはいかがでしょうか。

[写真の商品]
〈UCHINO〉
クレープガーゼ メンズ半袖Tシャツ…8,100円
クレープガーゼ メンズハーフパンツ…8,100円
サンダルスリッパ…1,620円

男のたしなみ茶会

■6月14日(水)~27日(火)
■7階 ジャパンエディション

OLから転身し、修行の末で楽焼を習得し、京都で作陶している津田友子氏と料理人から陶芸家へと転身し笠間で作陶している穂高隆児氏の二人展。男目線で愉しめる茶器は父の日のギフトとしてもおすすめです。

〈テンピュール®〉ショールーム販売

■6月14日(水)~27日(火)
■7階 スリーピング

独特のテンピュール®素材で包み込むような寝心地が特徴の〈テンピュール®〉よりショールーム販売会のご案内です。期間中、銀座ショールームにてお見積書を作成いただき、銀座三越にお持ちいただいた方に限り、期間限定特別価格にてお承りいたします。

〈杉江 智〉

■6月14日(水)~27日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

富山ガラス造形研究所を経て、亀岡市に工房を構えてガラス作品を作り続ける杉江 智氏の器を集めて紹介します。透明度の高いガラスはこれからの季節の料理や飲み物に合わせる器としてぴったりです。ガラスだからこそ出せる曲線の美しさ、光の屈折によるガラスの煌きをお楽しみください。

〈共信赤塚〉「磨きを掛ける」

■6月21日(水)~27日(火)
■7階 ダイニング&キッチン

藻掛けの風合いに、仕上げに磨きを加え更なる光沢と滑らかさを追求した匠の技が冴える急須をご紹介いたします。


※写真はイメージです。

山形の涼をまとう —Textures from Yamagata—

■6月21日(水)~27日(火)
■7階 ジャパンエディション

爽やかな風吹く山形より、素材のチカラと人の知恵が織りなす個性的な「布」たちの世界をお届けします。蚕が繭を作るとき、はじめに出す糸「きびそ」のストールや日傘。木の皮の繊維を糸にして織る「しな織」のバッグや帯。真綿の手紬ぎ糸や玉糸を紅花などの植物染料で先染めする「米沢織」の着尺や帯、各種小物。夏の快適と美しさの贅沢を、ぜひご体感ください。

商品券 サマーギフト

■M5階 商品券サロン

大切な方への季節のご挨拶に、商品券を贈られてはいかがですか?三越商品券・百貨店共通商品券はもちろん、これから暑い季節に好適なビール共通券やハーゲンダッツのアイスクリーム券もご用意しております。「いつも商品券は待たされて…。」というお客さまのために、少しでも早くお渡しが出来るようにFAXでの事前注文もお承りしております。ぜひご利用ください。
※FAXのご注文はお持ち帰り品に限らせていただきます。
※詳しくは係員までお問い合わせください。

[イベントのご案内]
商品券クイックカウンター開設

■6月26日(月)~7月7日(金)
■7階 お中元ギフトセンター内
上記の期間中、商品券のお持ち帰り専用カウンターを設置します。お熨斗紙不要、またはお熨斗紙のお名入れ不要でお持ち帰りご希望の方は、ぜひご利用ください。
※お熨斗紙へのお名入れをご希望の方は、M5階商品券サロンにて承ります。

寄木細工〈露木木工所〉

■6月28日(水)~7月4日(火)
■7階 ジャパンエディション

伝統工芸品である寄木細工を通して、匠の技と共に暮らす豊かな生活をご提案する〈露木木工所〉。自然の木の色を生かした美しい配色や動きのあるデザインにこだわった〈露木木工所〉の作品は、モダンな空間にも溶け込む新鮮さを兼ね備えています。今回は、定番の小箱はもちろん、お盆や酒器など、ガラスや陶磁器とも相性の良い、夏の暮らしのアイテムをご提案いたします。

〈堀口硝子〉 「涼のうつわたち」

■6月28日(水)~7月11日(火)
■7階 ジャパンエディション

金剛砂を用いて硝子を彫刻し、切子細工の技法を考案したのが江戸切子の始まりといわれ、平成14年(2002年)江戸切子は国が指定する伝統的工芸品に認定されました。〈堀口硝子〉は、硝子と真摯に向い合い、その凛とした透明感と華やぎの中から、お客さまに感動と笑顔と驚きを伝えるため日々研鑚に努めております。今後もこの「ものづくり」の伝統を守り、「本物」をお客さまにご提供し続けてまいります。

〈HAYAMA SUNDAY〉POP UP SHOP

■6月28日(水)~7月11日(火)
■7階 バス&リラックス

葉山のライフスタイルからイメージした、シンプルで上質なリゾートウエアをご提案する〈HAYAMA SUNDAY〉。今回は夏におススメのワンピースに加え、メンズのアロハシャツやサンダルも合わせてご紹介いたします。

[写真の商品]
〈HAYAMA SUNDAY〉
アロハシャツ…25,920円
ビーチサンダル…2,916円


JAPAN SENSES〈モクターブ〉 心地よいかたち

■6月28日(水)~7月11日(火)
■7階 インテリア

日本の木を使い、日本の木工家具職人の伝統技術を生かしたモノづくりにこだわった家具ブランド〈モクターブ〉。さまざまな種類の木材を使用したキャビネットやテーブルなど、木を熟知したデザイナーと木工職人による家具をご紹介します。今回は、楽しい仕掛けのある新作のミラーも展示いたします。

※価格はすべて税込です。

ページトップへ