三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP 〉 紳士服・雑貨 新着情報

紳士服・雑貨 新着情報

ピックアップ

6階


※写真はイメージです。

〈PT01〉NEW COLLECTION

■開催中~9月5日(火)
※8月29日(火)は店鋪休業日とさせていただきます。
■6階 クレアティーヴォ

2017秋冬コレクションから、ドメニコ・ジャンフラーテ氏をディレクターに迎え新たなスタートを切る〈PT01〉。1989年に放映された、アメリカ映画からインスピレーションを受けた2017〈PT01〉の秋冬コレクションは、はアメリカンカルチャーやブリティッシュさをPTの世界観に落とし込んだニュークラッシックなパンツに仕上がっております。クラッシックな印象のカラーや生地を使用しつつも、エレガントに仕上げた〈PT01〉のニューコレクションをこの機会にぜひ、ご覧ください。

〈マルニ(MARNI)〉×〈ポーター(PORTER)〉のリミテッドショップ

■開催中~9月5日(火)
■6階 グローバルメッセージ

「〈マルニ(MARNI)〉×〈ポーター(PORTER)〉」のリミテッドショップが、6階 メンズフロアに8月23日(水)から9月5日(火)まで期間限定でオープンする。2013年12月に初登場した「ファーストコレクション」から、春に発売開始したばかりの第9弾「ブロックコレクション」までの、全コレクションをラインナップ。カジュアルなデザインのトートバッグから、ビジネスシーン対応するブリーフケースやパソコンケースになるクラッチバッグ、財布やポーチなどの小物類が揃います。日本限定発売で、人気の2WAY TOTE BAGも一堂にご覧いただけます。ご自分ならではのバッグと小物類の組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

〈DITA EYEWEAR〉COLLECTION

■8月30日(水)~9月5日(火)
■6階 メガネ

1995年、ハリウッドにて誕生した〈DITA eyewear〉。“BREAK THE MOLDS(型にはまるな)”というコンセプトのもと、アメリカにて次々と新たなトレンドを築き上げています。斬新なフォルムを持ちながらもフレームの角度・レンズのグラデーションなど、綿密に計算されたデザインは、モードから、ストリートに至るまで幅広いスタイルに対応します。

〈TOM FORD〉EYEWEAR COLLECTION

■9月6日(水)~12日(火)
■6階 メガネ

〈トムフォード〉のアイウエアは、ブランドアイコンTラインのデザインが大人らしいスタイルで表現され、さりげない存在感を表している。黒縁・ベッコウなどあらゆるカラーを美しく表現し、またメタルものなど素材へのこだわりも強い、旬のアイテムをご紹介いたします。




〈ブラスクハウス〉期間限定販売会

■9月6日(水)~12日(火)
■6階 特設会場(FVP)

フランスの某有名レザーブランドで修業を重ねた佐藤哲也氏+が手掛けるブランド〈ブラスクハウス〉。同ブランドは全て佐藤氏による手染めによって色付けされ、独特の風合いを醸し出している。佐藤氏の染色技法はクラウディパレットという技法(と名付けている)で、色のムラがまるで雲のような見え方をし、独特の色気や艶といった雰囲気を演出している。また、手染めのため、一つとして全く同じものはないといった点も魅力の一つ。一点一点、少しずつ違う、一点物の価値を味わっていただくことのできるブランドである。また、お使いいただく中での風合いの変化も格別。色・艶はお使いいただくごとに増し、ご自身だけのものになっていく楽しみも味わっていただくことのできることも、また醍醐味である。

[イベントのご案内]
時計ベルトオーダー受注
幅・厚み・カラー・素材などをお選びいただけるオーダー会を実施いたします。当日は佐藤氏により手染め実演を開催いたします。
■日程:9月9日(土)・10(日)
※受注不可の時計ブランドもございますので、詳細は係員へお尋ねください。


German Watch FAIR 2017

■9月6日(水)~10月3日(火)
■6階 シェルマン

高品質・高精度の追求と丁寧なものづくりで、近年注目を集める「ドイツ時計」。今回は特に個性豊かな5ブランドをご用意いたしました。1878年創業のドイツを代表する老舗宝飾時計店〈ヴェンペ〉。機能的で美しい、ドイツ工業デザイン〈バウハウス〉を継承する、〈ノモス〉、〈ユンハンス〉。そして、ここでしか手に入らない希少な独立時計師〈トーマス・ニンクリッツ〉、〈クドケ〉の作品。ぜひこの機会に、手に取ってお愉しみください。

[プレゼント・特典]
期間中、フェア対象の時計をお買あげのお客さまへ素敵なプレゼントをご用意しております。

[写真の商品]
〈NOMOS GLASHUTTE〉Tangente Neomatik(SSケース、直径35mm、自動巻き、3気圧防水)…395,000円


ラグジュアリー コレクション

■9月13日(水)~19日(火)
■6階 メガネ

鼈甲(べっ甲)は、海亀の一種である玳瑁(タイマイ)の甲羅が原材料です。タイマイはカリブ海やインド洋など赤道近くの暖かい海に生息し、大きいもので甲羅の長さは1m以上にもなります。タイマイの甲羅を温めると自由に曲がるという特徴があります。オール甲、手甲をご紹介いたします。


〈FENDER〉STORE

■9月13日(水)~19日(火)
■6階 グローバルメッセージ

創業70年以上にわたり、あるゆる音楽ジャンルで愛される〈FENDER〉。今回は、発表されたばかりのギターを中心に、迫力のサウンドと遊び心あふれるアンプデザインが人気のBluetoothスピーカー、ファンの心をくすぐるフェンダーオリジナルのライフスタイルグッズまで幅広くご紹介いたします。

〈BLACK lab.〉POP UP

■9月27日(水)~10月3日(火)
■6階 グローバルメッセージ

“日常生活をより快適に過ごすためのウエア”をコンセプトに開発されたコレクション〈BLACK lab.(ブラックラボ)〉。ブラックレーベルらしいファッション性に機能性を備えたアイテムで、日常生活におけるさまざまなシーンに適応する進化したスポーティなカジュアルウエアコレクションです。

5階


〈アクアスキュータム〉コートオーダー会

■開催中~11月15日(水)
■5階 アクアスキュータム

〈アクアスキュータム〉の代表的なモデルから17年秋冬の新型を加え、全17モデルと14色の生地をご用意・特別な一着をお楽しみいただけます。
お渡し予定:約2カ月


〈ダーバン〉早期受注会

■9月6日(水)~12日(火)
■5階 ダーバン

2017年秋冬のテーマを“fortissimo”(非常に強く)として、原料・素材・デザインの独自性を強く追求したコレクションとなっております。期間中は〈ダーバン〉の2017年秋冬の新作を一足先にご紹介いたします。



〈PELLE MORBIDA〉POP UP&PO会

■9月6日(水)~19日(火)
■5階 バッグ&ラゲッジ

本質を知り、優雅さを求める大人のためのブランド〈ペッレ モルビダ〉。“旅の理想形”として知られる船旅を楽しむ、成熟した大人たちに向けて誕生しました。快適で優雅な船旅にもっていきたくなるような上品で良質な製品たちは、長く愛着を持って使っていただけるよう、すべてにおいて厳選した素材を使用し、細部にまでこだわって丁寧に制作されています。上質な鞄と共に、新たなシーズンを迎えられてはいかがでしょうか。

[イベントのご案内]
〈PELLE MORBIDA〉パターンオーダー会
シュリンクレザーを使用したモデル6型と13色~のカラーの中から、お好きなデザイン・カラーをお選びいただき、オーダーを承ります。期間中は、タブレットをご用意していますので、その場で出来上がりイメージをご覧いただきながらオーダーが可能。多彩なデザイン・カラーリングの中から自分だけのオリジナルの1点が出来上がります。
■日程:9月6日(水)~19日(火)
※お客さまへのお届けは、会期終了後、約90日(3カ月)を予定しております。

〈リチャードジェームス〉オーダーフェア

■9月6日(水)~20日(水)
■5階 GINZA クローゼット

オーセンティックな英国スーツを現代的に昇華させた〈リチャードジェームス〉。サヴィルロウ伝統の仕立てと斬新なスタイルを融合させ、従来のテーラードスーツとは異なる自由で斬新なスタイルを生み出しています。

[イベントのご案内]
〈リチャードジェームス〉オーダーフェア
■日時:9月6日(水)~20日(水) 午後3時~6時
※お渡し予定:約3週間後から

〈ティモシーエベレスト〉トランクショー

■9月18日(月・祝)
■5階 GINZA クローゼット

伝統的な英国のスタイルをベースにしながら、現代的な感覚のスタイルと伝統的なテクニックの融合を成功させたテーラーであり、デザイナーでもあります。鮮やかな色使いと美しいシルエットでサヴィルロウのイメージを一新させたと言われる、ニュービスポークテーラーの一人です。当日は本国よりティモシーエベレスト氏が来日し、お客さまへのご提案を行います。

[イベントのご案内]
〈ティモシーエベレスト〉トランクショー
■日時:9月18日(月・祝) 午後3時~6時
※お渡し予定:約3週間後から

※価格はすべて税込です。

Ginza Gentleman's Gallery

ギンザ ジェントルマンズ ギャラリー

GINZA GENTLEMANとは…銀座の粋な男

粋な着こなし、粋な立ち居振る舞い、粋な計らい…。
本当の『粋』とは見た目の美しさや身の着こなしのスマートさ
だけを指すのではなく 、常に紳士的で周囲への気配りを忘れず、節度と礼儀をわきまえ、
時代の中心に身を置き、「本物」「本質」の中に遊び心を持っていること…。

そんなGINZA GENTLEMANへ

粋な男の【自分時間の美学】や【仕事時間の流儀】を
それぞれのシーンにおいて持っているべき『洗練さ』『誇りと拘り』『素養』『品格』のある
ライフスタイルを提案してまいります。

ページトップへ