三越日本橋三越本店

住所
103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号
03-3241-3311
現在位置
TOP > お江戸 日本橋 EDO style展

お江戸 日本橋 エドスタイル展 天下一品。これぞ江戸好みの味と技。 2015年5月20日[水曜日]から25日[月曜日] 本館7階 催物会場 協力:東都のれん会

イートイン 午前10時から午後6時30分(ラストオーダー)。 最終日のみ午後6時(ラストオーダー)。 ※都合により開店・閉店時間が変更になる場合がございます。 エドスタイル展限定 イートイン 人形町▪玉ひで 創業宝暦10(1760)年、5代目女将が考案した親子丼の真髄ともいうべき味は、東京軍鶏(しゃも)の育成から始まります。今回は卵と米も東京産にこだわった限定の親子丼をご披露。 元祖親子丼 1人前【各日200食限り】1,501円

  • エドスタイル展限定

    初登場 イートイン
    日本橋たいめいけん
    知る人ぞ知る、洋食の〈たいめいけん〉が手がけるラーメンが、特別バージョンで初のお目見え。
    醤油ラーメン 1人前 972円

  • エドスタイル展限定

    イートイン
    銀座寿司幸本店
    創業は明治18年。絶品ネタと赤酢で調えたシャリを握る職人技はまるで芸術品。江戸前寿司の醍醐味をご賞味あれ。
    江戸前寿司 1人前 4,212円

    (中トロ・白身魚・マグロの漬け・たまご・穴子・コハダ・かに・ねぎとろ軍艦・かんぴょう巻)

  • イートイン
    浅草駒形どぜう
    柳川定食
    1人前【各日200食限り】 2,808円

    (柳川なべ・ご飯・どぜう汁・小鉢・お新香)

  • エドスタイル展限定

    日本橋日本橋弁松総本店
    嘉永3年創業の折詰弁当専門店の元祖が仕上げた魚介たっぷりのお弁当。めかじき飯と蛸飯の二色弁当は初の試み。
    街道弁当
    1折【各日30点限り】 1,512円

  • エドスタイル展限定 実演

    上野上野精養軒
    オムライス(ハヤシソース)
    1折 1,201円

  • エドスタイル展限定

    江戸川橋関口フランスパン
    明治中期、フランス人宣教司祭より伝えられた製法を守り続けるパン店が焼いた、オリジナルの味わい。
    抹茶バゲット(黒豆入)
    1本 324円
    トマトバゲット(ブラックオリーブ入)
    1本 324円

  • エドスタイル展限定 実演

    日本橋榮太樓總本鋪
    初代榮太樓が発案した門外不出の甘納豆と、満月餅を使用した〈榮太樓〉本店限定あんみつが登場。
    甘名納糖 170g 713円
    あんみつ 1人前 681円

  • エドスタイル展限定

    イートイン(午後2時から)
    日本橋ミカド珈琲店
    モカゼリー EDOstyle 特製バージョン
    1個 601円

  • エドスタイル展限定

    赤坂赤坂柿山
    ぽちおかき巾着
    慶長 醤油×3、慶長 海苔×3 1,728円

  • 日本橋竺仙
    江戸好みの型染を扱う老舗で、創業は天保13(1842)年。職人技が光るゆかたときものを多彩に。
    ゆかた地
    64,800円
    73,440円

    (いずれも綿100%)

  • 実演

    大島但野硝子加工所
    江戸時代末期より受け継がれる繊細なカットと研磨技術で、勇壮な龍を施した斬新な黒のロックグラス。
    江戸切子ロックグラス「龍」
    【3点限り】 43,200円

    (クリスタルガラス、約径8×高さ9cm)

  • 実演

    浜町たか
    猫百態手拭いトートバッグ
    【20点限り】 5,400円

    (綿100%、約W40×H25×D10cm)

「お江戸 日本橋 EDO style展」は5月20日(水)号WEBガイドでご覧いただけます。

※都合により、イベント内容等が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※数に限りがある商品もございますので、品切れの節はご容赦ください。
※価格はすべて税込です。
※写真は調理・盛り付けの一例です。
※天候や交通事情により、入荷できない場合がございます。

ページトップへ