三越日本橋三越本店

住所
103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号
03-3241-3311
現在位置
TOP > 第17回 世界の万年筆祭/大マイセン展

第17回 世界の万年筆祭 Fountain pen 2016年3月9日(水曜日)から14日(月曜日) 本館7階 催物会場

20社を超える国内外の代表的な筆記具ブランドをはじめ、天女(まごころ)像モチーフのオリジナル品などを揃えました。
より豊かなライフスタイルを楽しめる、万年筆の多彩な魅力をご紹介します。

羽ばたくフェニックスをエングレービングしたペン先を、光に透かすと緑色を放つ軸にセッティングした特別感漂う1本。オリジナル色のインクをセットした限定品です。

三越限定

〈セーラー万年筆〉
Phoenix万年筆&オリジナルインクセット

【50セット限り】38,880円

(ペン先:K21大型(MF)、色:グリーン、シリアルナンバー入り)

K21大型(MF)IPブラック仕上げのペン先を飾る、フェニックスのエングレービング。

京都で400年近く続く、日本で唯一の唐紙屋を継承する〈雲母唐長〉のデザインをあしらった万年筆。天平大雲という伝統文様をモチーフに、気鋭の唐紙師トトアキヒコ氏が手がけたモダンなデザインです。

三越伊勢丹限定

(1)(2)〈パイロット〉
キャップレス万年筆「雲母唐長 天平大雲(きらからちょう てんぴょうおおぐも)」

【各色75点限り】各24,840円

(ペン先:K18(F・FM・M)、色:(1)アイボリー・(2)ブラック)

古代中国神話に登場する神獣「鳳凰」と「白澤」を蒔絵技法「洗い朱溜透かし」と「鴇溜透かし」で仕上げたオリジナル万年筆。時とともに漆の透明感が増し、蒔絵などがより透けてくる、味わい深い装飾です。

三越限定

〈中屋万年筆〉万年筆
(3)「鳳凰」 (4)「白澤(はくたく)」
【各2点限り】各194,400円

(ペン先:K14)

イベント

万年筆を愛用する豊かなライフスタイルや新鮮な楽しさを、体感して再発見していただける多彩なイベント満載です。

セーラー万年筆・長原幸夫氏によるペンクリニック

3月9日(水)・10日(木)・11日(金) 各日午前10時~午後6時(受付:午後4時まで)

※セーラー万年筆製に限ります。お一人さま1本まで。

長原幸夫氏

〈セーラー万年筆〉石丸治氏×
「趣味の文具箱」編集長 清水茂樹氏
トークショー

3月12日(土) 午前11時~11時30分

石丸治氏

清水茂樹氏

文具営業専門家〈NEXT switch〉寺西廣記氏×
〈神戸派計画〉多田智氏
トークショー

3月11日(金) 正午~午後0時30分

寺西廣記氏

多田智氏

【同時開催】ベンチャー文具フェア 本館5階 ステーショナリー

三越オンラインストア 「第17回 世界の万年筆祭」の一部商品は三越オンラインストアでもお求めいただけます オンライン販売期間:2月24日(水曜日) 午前10時から3月15日(火曜日) 午前10時 ※一部の商品は販売開始日が異なります。予めご了承ください。

大マイセン展 2016年3月9日(水曜日)から14日(月曜日)  本館7階 催物会場

「マイセンが描くアート」

ドイツの名窯「マイセン」による美の世界から、くらしの空間をモダンに彩るアート「プラーク」を特集。
1753年に誕生した陶板画「プラーク」は、マイセンの高度な絵付技術が成し得たアートとして世界中で愛されています。
花や動物、風景、メルヘンなどを描いた現代作品をはじめ、マイセンの歴史を物語る18世紀の絵柄などもご紹介します。

絵画のように見事な絵付が施されたプラークから、まるで飛び出したかのように舞うタンポポの綿毛に、春のそよ風を感じる躍動感ある作品です。

〈マイセン〉
プラーク「タンポポの綿毛」

[2点限り]432,000円

(磁器、約26×26cm)
※手作りで作成するため、色・柄・サイズが多少異なる場合があります。

19世紀初頭に流行した、家庭的で、清楚な優美さを楽しむ「ビーダーマイヤー様式」の小花柄を、現代マイセンのフォームに描いた新しい印象の作品です。

〈マイセン〉
ペア コーヒーカップ&ソーサー「散らし小花」

[5点限り]140,400円

(磁器、容量:200ml)
※手作りで作成するため、色・柄・サイズが多少異なる場合があります。

イベント

カトリン・ゲッツラフ氏による絵付実演

3月9日(水)~13日(日)

各日

(1)午前10時30分~正午
(2)午後1時30分~3時
(3)午後4時~5時30分

カトリン・ゲッツラフ
1969年マイセン生まれ。1986年、マイセン磁器製作所付属養成学校に入学し、1990年に卒業(花絵付)。卓越したその技術によって2009年から自然主義の花絵付を中心に作品の幅を広げ、多くの世界限定作品を手掛けている。

三越オンラインストア 「大マイセン展」の一部商品は三越オンラインストアでもお求めいただけます

「第17回 世界の万年筆祭・大マイセン展」は
3月9日(水)号WEBガイドでご覧いただけます。

※都合により、イベント内容等が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※数に限りがある商品もございますので、品切れの節はご容赦ください。
※価格はすべて税込です。