三越日本橋三越本店

住所
103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号
03-3241-3311
現在位置
TOP > 岡田美術館所蔵 琳派名品展 〜知られざる名作初公開〜

RIMPA 琳派400年記念 ─箱根“琳派”の誕生─ 岡田美術館所蔵 琳派名品展 〜知られざる名作初公開〜 2015年1月21日(水曜日)から2月2日(月曜日) 新館7階ギャラリー 入場料:一般・大学生800円/高校・中学生600円[小学生以下無料・税込] ※三越 M CARD、伊勢丹アイカード、エムアイ友の会カード、三越伊勢丹ホールディングス株主様ご優待カード、障害者手帳のご提示で、ご本人さま、ご同伴1名さままで無料でご入場いただけます。※前売券(各当日料金から200円引)は、2014年12月1日(月)から2015年1月20日(火)まで ●チケットぴあ(Pコード766-519)チケットぴあ店頭、サークルK、サンクス、セブンイレブン各店 ●ちけっとぽーと ※関東8店舗 http://ticketport.co.jp/ ●ローソンチケット(Lコード:34672) ※ローソン、ミニストップ各店 ●e+(イープラス) http://eplus.jp/ ※ファミリーマート各店 午前10時から午後6時30分【午後7時閉場】 ※最終日は午後5時まで【午後5時30分閉場】 主催:「岡田美術館所蔵 琳派名品展」実行委員会 共催:読売新聞社 後援:琳派400年記念祭委員会 出品協力:岡田美術館 企画協力:株式会社SOZOBUNKA.bis ギャラリートーク 1月21日(水曜日)・25日(日曜日) 各日 午後2時から[会場内にて] 講師:小林優子(岡田美術館主任学芸員) ※ギャラリートークご参加には入場券が必要となります。 尾形光琳 「雪松群禽図屏風」二曲一隻 江戸時代前期

燦然たる美の系譜 光悦・宗達に始まり、光琳・抱一など多くの天才の活躍を経て400年にわたり創造的に継承された美の系譜「琳派」。その全貌を、平成25年、箱根に誕生した岡田美術館の名品でご紹介!

桃山時代末から江戸時代初期、日本の四季を彩る美のエッセンスを絵画・工芸・書などにとりいれ、人工的でありながらも自然以上に自然の美として蘇らせたのが、本阿弥光悦や俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一ら「琳派」の天才的クリエーターたちです。 「琳派」の大きな特徴は、華やかな王朝様式や平安期の『源氏物語』などの世界を装飾性豊かに表現するために、金・銀などの色彩を基調にしていることです。また、大胆な色面構成や墨のたらしこみなどの抽象的な描写と余白の表現、先代の詩歌や物語など古典的なテーマやモチーフを取り入れ、別次元のものに昇華させる“本歌取り”の手法も特徴としています。さらに、着物の絵柄として“光琳模様”と名付けられた図案が普及するなど、生活を彩る“用の美”としても人々に広く親しまれてきました。 本展は、これまで一堂にまとまって紹介されることのなかった岡田美術館所蔵の珠玉の琳派コレクションを、同館のご厚意により特別に公開するものです。“琳派発祥400年”の節目の幕開けを飾る本展覧会で、ぜひ、日本が誇る琳派の美の神髄をご堪能ください。

俵屋宗達「明石図」(源氏物語図屏風断簡) 江戸時代前期

尾形乾山作・光琳画「銹絵白梅図角皿」 表・裏 江戸時代

酒井抱一 「月に秋草図屏風」 江戸時代後期

光琳蒔絵「蜻蛉蒔絵螺鈿合子」 江戸時代

伝尾形光琳「椿若松蒔絵硯箱」
江戸時代

尾形光琳 「菊図屏風」 右隻 江戸時代前期

俵屋宗達・本阿弥光悦
柳に波下絵和歌色紙「ほととぎす」
江戸時代初期

岡田美術館

日本及び東洋美術の宝庫
 平成25年10月、箱根の小涌谷に開館した『岡田美術館』は、近世・近代の日本画、浮世絵をはじめ、日本も含めた東洋陶磁器の名品コレクションを中心に、古代の「火焔土器」、「土偶」、「銅鐸」、「埴輪」や、中国の「青銅器」と、多ジャンルの作品を広範囲に収蔵する私立の大型美術館です。5階建ての建築はギリシア神殿を彷彿とさせる荘厳さであり、外観には驚くべきスケールで圧倒する現代の「風神雷神図」を展示しています。

まとまっての琳派作品 初公開
 岡田美術館は膨大な名品を有していますが、中でも光琳の『雪松群禽図屏風』に触発されて蒐集を始めたと言われるように、「琳派」作品を展示の重要な核としています。光悦・宗達合作の『花卉に蝶摺絵新古今集和歌巻』や、『源氏物語』をテーマにした宗達の『明石図』、光琳の大作『菊図屏風』、伊年印(宗達工房)の華やかな屏風作品など、きわめて質の高い注目すべき作品を数多く所蔵。「琳派」を広義(長谷川派や風俗画、近代の院展系の作品などを含む体系)に解釈した場合、絵画・工芸からなる琳派のコレクションは80点以上を数えます。

※都合により、イベントの内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。
お問合せ先:日本橋三越本店 TEL.03-3241-3311(大代表)