三越日本橋三越本店

住所
103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号
03-3241-3311
現在位置
TOP > 日本橋 桜祭り

日本橋 桜祭り 2015年3月18日(水曜日)から4月7日(火曜日) 本館・新館 各階 春爛漫、日本橋のさくらも咲きほころび、三越も全館さくら尽くしの賑わいです。麗らかな陽気に誘われて、どうぞ春の日本橋へ、遊びにきてください

日本橋春まつり

  • 日本橋三越本店の屋上桜縁日

    3月21日(土・祝)・22日(日)・28日(土)・29日(日)
    4月4日(土)・5日(日)
    各日 午前11時~午後5時 本館 屋上 特設会場

    桜の木を眺めながら、「縁日」を楽しんでみませんか。出店のほかにも、日本橋にある各県アンテナショップともコラボレーションした楽しいイベントも盛りだくさん。各県のキャラクターや伝統芸能のイベントが間近に見られるチャンス!

    3月21日(土・祝)・22日(日)
    三重テラス・島根館 観光PRブース設置
    「しまねっこ*」&「こにゅうどうくん」登場 正午・午後1時・2時・3時
    「石見神楽」披露 午後0時30分~・2時30分~
    3月28日(土)
    奈良まほろば館 観光PRブース設置
    「せんとくん」登場 正午・午後1時・2時・3時
    3月29日(日)
    ふくしま館MIDETTE 観光PRブース設置
    「キビタン」&「ふくしま隊」登場 正午・午後1時・2時・3時
    4月4日(土)・5日(日)
    三重テラス 観光PRブース設置
    「シロモチくん」登場 正午・午後1時・2時・3時
    「多度雅楽会」披露 午後0時30分~・3時30分~
    島根館 観光PRブース設置
    「しまねっこ」登場 正午・午後1時・2時・3時
    「石見神楽」披露 午後2時30分~
    *島根県観光キャラクター しまねっこ 島観連許諾第2484号

  • しまねっこ せんとくん 石見神楽 多度雅楽会

    ※写真はイメージです。
    ※雨天・悪天時は場所が変更となる場合がございます。
    ※イベント参加費は一部有料のものがございます。

地域共催イベント

桜・日本橋ラリー

3月21日(土・祝)・22日(日)・28日(土)・29日(日)・4月4日(土)・5日(日)
各日 午前11時~午後5時(受付は午後4時まで) ※各日先着1,000名さままで
受付場所:日本橋三越本店 本館 屋上 特設会場/日本橋たか島屋 1階 南口

八重洲と日本橋を桜でつなぐスタンプラリー。
(1)日本橋三越本店、(2)コレド室町2(TOHOシネマズ日本橋)、(3)YUITO、(4)コレド日本橋、(5)JR東日本 東京駅(八重洲中央みどりの窓口内)、(6)日本橋たか島屋、(7)大丸東京店の計7か所でスタンプを集めた方にゴール地点で粗品(オリジナル手ぬぐい)を進呈いたします。
※どちらからでもスタート可。三越スタートの場合、ゴールはたか島屋になります。
※お一人さま1回限り

日本橋春めぐり

3月20日(金)~4月7日(火)
日本橋近隣 各施設

日本橋界隈でも縁日やお楽しみイベントが満載。江戸時代、浮世絵に描かれた地点や、各県アンテナショップ、美術展会場など、わくわくがぎっしり詰まった「日本橋MAP」を片手に、街を散策してみませんか。

桜の下でひと休み

4月14日(火)まで
本館 屋上「桜のレストスペース」

春を待ちわびる染井吉野が屋上に登場します。優しい陽光が降り注ぐ桜の下で、ランチやお茶をお楽しみください。
※ビニールシートなどでの場所取り、飲酒・喫煙などはご遠慮ください。
※天候や生育状況により撤去となる場合がございます。

「三越 ジャパン センスィズ」では、今も多くの伝統工芸が残る「北陸」を中心に、
日本各地のいいものをご紹介しています。

三越 ジャパン センスィズ 2015年3月25日[水曜日]から4月7日[火曜日] 本館・新館各階

「日本橋 桜祭り」は3月18日(水)号WEBガイドでご覧いただけます。
※WEBガイドがご覧になれない方は、PDF(2,727KB)をご利用ください。

※都合により、イベント内容等が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※数に限りがある商品もございますので、品切れの節はご容赦ください。
※価格はすべて税込です。

アドビ フラッシュプレイヤーをダウンロード(別ウィンドウが開きます) デジタルカタログをご覧いただくにあたって
デジタルカタログをご覧いただくためには、最新版のFlash Player(無償)が必要となります。
最新版のダウンロードはこちら(別ウィンドウが開きます)から。
アドビ リーダーをダウンロード(別ウィンドウが開きます) PDFファイルをご覧いただくにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader5.0以上のプラグイン(無償)が必要となります。
お持ちでない場合は、Adobe社のWebサイトよりダウンロード、インストールしてください。