三越日本橋三越本店

住所
103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号
03-3241-3311
現在位置
TOPフロアガイド 本館 1階 > レディスアクセサリー&コスメティクス

レディスアクセサリー&コスメティクス フロアガイド

レディスアクセサリー&コスメティクス

ピックアップ

本館1階 アクセサリー

〈コンプレックス ビズ〉新作のご紹介

■開催中
■本館1階 アクセサリー

すべてにおいて洗練された上質を目指したヘアアクセサリーブランド〈コンプレックス ビズ〉より、新作の『スウィートフラワー』シリーズのご紹介です。ノスタルジックヴィンテージをテーマに、甘すぎない大人ロマンティックなデザインに仕上げました。カジュアルからパーティ、着物スタイルまで幅広くお使いいただけるアイテムです。その他、春の新作アイテムを取り揃えてお待ちしておりますので、ぜひお立ち寄りください。

[写真の商品]
クリップ…各9,720円
コーム…9,180円


※写真はイメージです。

〈ばすらばすら〉期間限定プロモーション

■開催中~5月28日(日)
■本館1階 アクセサリー/イベントスペースI

Vasra Vasra/ばすらばすら/小山喜与美
~オリエンタルシックジュエリー~
エレガントでオリエンタルな香り漂う、日本人女性デザイナーが手がけるジュエリーブランド〈Vasra Vasra(ばすらばすら)〉。インドやネパールなどに直接赴き素材探し、デザイン、制作まで手掛けているからこそ生まれるジュエリーは女性の美しさをより一層華やかに演出してくれます。

〈キャルトブランシュ〉期間限定プロモーション

■開催中~5月30日(火)
■本館1階 アクセサリー/イベントスペースII

ファッションに彩りを持たせ、身につけているだけで特別な気持ちにさせてくれるアクセサリー。〈キャルトブランシュ〉は素材や軽さを重視し、身につける方を輝かせ、さらに個性を引き出してくれる、上品で洗練されたフランスを中心としたこだわりのあるアクセサリーをセレクトしております。ちょっとしたお出かけにさりげなく、そしてお洒落を楽しみたい時に身につけたくなるアクセサリーを探しにいらしてください。店頭でのみご覧いただける新ブランド、人気ブランドの新作もご準備しております。

[写真の商品]
(上)〈Vlum(ヴルム)〉チェーンピアス(エピヌーズ)…15,660円
(下)〈Vlum(ヴルム)〉ロングネックレス(ヴォリュビール)…21,384円


※写真はイメージです。

〈ウォルフォード〉フェア

■6月21日(水)~27日(火)
■本館1階 ウォルフォード

通常お取扱いの無いレディ・トゥ・ウエアを期間限定でご紹介いたします。今シーズンのトレンドレッグ、またマイルストーンともいうべき人気の定番レッグと共にトータルコーディネートをお楽しみください。〈ウォルフォード〉の世界観を味わえるまたとない機会です。

[プレゼント・特典]
期間中、〈ウォルフォード〉製品を21,600円以上お買上げのお客さま、先着20名さまに、〈ウォルフォード〉オリジナル「WASH BAG」を1点さしあげます。

[写真の商品]
〈ウォルフォード〉
WF50706 FATAL DRESS…29,160円

本館1階 ハンドバッグ

〈グレートバッグコー〉POP UP SHOP

■開催中~5月30日(火)
■本館1階 ハンドバッグ

昨年日本に上陸し新たなレインバッグとしてで一躍人気となった〈グレートバッグコー〉が再登場。軽量・耐久性に優れた素材×ビビッドカラーで梅雨を楽しく過ごせるアイテムをご紹介します。今年は待望のミニサイズも登場します。



※写真はイメージです。

〈LA MER COLLECTIONS〉×〈STONE&CLOTH〉POP UP SHOP

■6月7日(水)~13日(火)
■本館1階 スペース#1

2001年に設立し、旅をテーマに素材とカラーにこだわりぬいた時計を提案する〈ラ・メール コレクションズ〉と、創設者がキリマンジャロの旅からインスパイアされたデザインと高品質なキャンバス生地にこだわったバッグを提案する〈STONE&CLOTH〉の2つのアメリカ・西海岸発のブランドを期間限定でご紹介します。


※写真はイメージです。

〈ZAO〉POP UP SHOP

■6月14日(水)~20日(火)
■本館1階 スペース#1

1960年創業、日本有数のエキゾチックレザー専門ファクトリー〈ZAO〉。希少なクロコダイル、オストリッチといったプレシャスレザーを使用し、熟練職人の高い技術で仕上げられたハンドバッグを期間限定でご紹介します。


※写真はイメージです。

〈かごや〉POP UP SHOP

■6月28日(水)~7月4日(火)
■本館1階 スペース#1

「郷愁と古い文化からのものづくり」をテーマに、生活を豊かにするかご製品専門店、阿佐ヶ谷の〈かごや〉のPOP UP SHOP。やまぶどう・あけび・くるみ等のさまざまな天然素材とさまざまな手編みによるかごバッグコレクションを一堂に揃えてご紹介します。

新館1階 婦人靴

〈KEEN〉POP UP SHOP

■開催中~5月30日(火)
■新館1階 婦人靴

ハイブリッドフットウェア(シューズとサンダル、陸と水、快適性と性能、ファッションと機能性といった異なる概念の商品群)をコンセプトにしている〈KEEN〉。今回はファッションアイテムとして人気のUNEEKからスニーカーが新登場します。その他毎年ご好評のシューズ・サンダルをあわせてご紹介いたします。

〈Think!〉プロモーション

■開催中~6月6日(火)
■新館1階 婦人靴

見た目に美しく、履き心地に優れ、自然に優しい靴作りを目指しスタートした〈Think!〉。2017年から新たにすっきりとした見た目に改良した木型が追加されました。履き心地は低反発のインソールを入れることでより快適に。今回のプロモーションでは春夏のコレクションを揃えご紹介いたします。

〈Amb〉POP UP SHOP

■5月31日(水)~6月13日(火)
■新館1階 婦人靴

『クラシックなディテイルとシンプルなデザインを基本に作りや素材自体のクオリティの良さを表現する』ことをコンセプトにしている〈Amb〉。17年春夏のコレクションを揃えて日本橋三越本店で初めてPOP UP SHOPを開催します。会期中、ベルクロ部分をカスタムできるオーダー会も実施。どんなファッションにも合わせやすい〈Amb〉のスニーカーをぜひ1度お試しにいらしてください。

〈KISSA SPORT〉POP UP SHOP

■6月7日(水)~20日(火)
■新館1階 婦人靴

日本における靴デザイナーである故・高田喜佐氏のDNAを引き継ぐ〈KISSA SPORT〉。17SSの新作やロングセラー品を併せて展開いたします。また、高田氏の自由で軽やかな感性を再現するラバーシューズ〈ジョーヌ〉も期間限定でご紹介いたします。

〈コム・イルフォー〉POP UP SHOP

■6月14日(水)~27日(火)
■新館1階 婦人靴

タンゴダンサーであるアリシア・ムニス氏によって生み出された〈コム・イルフォー〉。職人がハンドメイドで仕上げたシューズは、色鮮やかで美しいデザインです。タンゴシューズのみならず多くの女性を魅了し続けており、ダンスに限らずデイリーにもお使いいただけます。

〈H.P.S〉POP UP SHOP

■6月21日(水)~27日(火)
■新館1階 婦人靴

履き心地を重視した製法を採用し、一足一足を手縫いで仕上げている〈H.P.S〉を期間限定でご紹介。つま先がゆったりとしたデザインで、凹凸がついたコルクインソールも特徴的なコンフォートシューズです。

〈UZURII〉〈IT BEACH〉POP UP SHOP

■6月28日(水)~7月11日(火)
■新館1階 婦人靴

ラインストーンをあしらったデザインが特徴のラグジュアリーなサンダル〈UZURII〉とリゾートサンダル〈IT BEACH〉を期間限定でご紹介いたします。

〈ミス キョウコ〉POP UP SHOP

■6月28日(水)~7月11日(火)
■新館1階 婦人靴

女性の視点から見た「こだわり」や、「らくちんさ」を目指したモノ作りをコンセプトとした〈ミスキョウコ〉。足にお悩みをもつ母のために開発。ゆったりとしたデザインの4Eコンフォートブランドを期間限定でご紹介いたします。

ガイド6月28日号〈JAPAN SENSES〉

〈マチコセントウ〉POP UP SHOP

■6月28日(水)~7月11日(火)
■新館1階 婦人靴

千藤寿美恵氏と吉添真千子氏が手掛ける装飾性と伝統的文化を融合させた〈マチコセントウ〉。期間限定で下駄や草履の他、和装小物なども一緒にご紹介いたします。

※価格はすべて、税(8%)込です。
2014年4月1日からの新税率適用の販売価格にて表記しております。

ページトップへ