三越日本橋三越本店

住所
103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話番号
03-3241-3311
現在位置
TOPフロアガイド 4階 > 三越のきもの

三越のきもの フロアガイド

ブランド名

ピックアップ

イベント&フェア

迎春セレクション

■開催中
■本館4階 呉服フロア

「洗練の新年を迎える」。福を呼ぶしつらえに2018年の干支「戌」をモチーフにしたお着物、お年賀用手拭いなどをご紹介いたします。

三越の迎春

■開催中~12月31日(日)
■本館4階 和雑貨サロン

新しい年を迎えるおめでたい趣。初春を寿ぐご準備に、一年の幸せを願う伝統のしつらえやモダンなお飾り、干支にちなんだ置物など縁起のよいアイテムをご紹介いたします。

小宮家三代の江戸小紋 小宮康孝・康正・康義三人展

■開催中~12月26日(火)
■本館4階 呉服特選サロン

渋さと粋が表現された江戸小紋。江戸小紋の歴史は江戸時代にまで遡ります。全国から集まる大名の裃の染を行うようになり産地が形成され今日に至っています。伊勢型紙を用い、細かな模様を一色で染められ、鮫、万筋、よろけなどからあそび心ある柄まで種類は豊富。重要無形文化財保持者(人間国宝)故小宮康助氏を初代に、江戸小紋を追及し続ける小宮家の技を、今回は、重要無形文化財保持者(人間国宝)故小宮康孝氏、日本工芸会正会員小宮康正氏、日本工芸会正会員 小宮康義氏の三人展としてご紹介いたします。

[写真の商品]
小宮康義 作
江戸小紋(絹100%)…626,400円

日本橋 和こものづくし

■開催中~12月31日(日)
■本館4階 和雑貨サロン

初春を彩るお飾りや、おしゃれを楽しむ小物などをご用意。会期中は職人、クリエーターによる実演も開催いたします。年末のご来場の際は、ぜひお立ち寄りください。

[イベントのご案内]
〈マチルダ〉迎春飾りオーダー承りの会

■日時:12月20日(水)~26日(火) 各日午前11時~午後5時
〈吉浜さんご〉サンゴアクセサリー製作実演
■日時:12月25日(月)~31日(日) 各日午前11時~午後5時
〈ツルヤ〉べっ甲アクセサリー製作実演
■日時:12月27日(水)~31日(日) 各日午前11時~午後5時
〈笑顔工房〉墨絵作家・黒岩豊隆氏による墨絵製作実演
■日時:12月27日(水)~31日(日) 各日午前11時~午後5時

日本橋 新春大きもの市

■1月4日(木)~16日(火)
■本館4階 呉服フロア

新春ならではのお楽しみ企画、新春ならではのお買得価格で、きもの通のかたからきものビギナーの方まで、きものの全てをご案内いたします。春の慶事に向けての訪問着、お茶席に小紋、色無地きもの、春のご旅行に紬のきものなどシーンを演出するきものと、きもの姿を演出する和装小物までお買得価格で一堂にご紹介いたします。

三越 春のフォーマルきものコレクション

■1月17日(水)~30日(火)
■本館4階 呉服フロア

春の門出をお祝いするきものと帯。結婚式での黒留袖、色留袖は華やぎの式に一段と彩りを、華やかさを演出します。パーティには友禅の訪問着が着る人の個性を演出します。お茶席には色無地きもの、小紋きものが季節の着こなしをひと際引き立たせます。また、二十歳の門出をお祝いする振袖には古典柄から個性を映すモダンな柄、絞りの振袖などをご紹介いたします。

重要無形文化財保持者(人間国宝)
森口 邦彦のデザイン

■1月17日(水)~30日(火)
■本館4階 呉服特選サロン

2007年「友禅」重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された森口 邦彦氏の「きもの」そして「きもの文化」のミライに向けたデザインメッセージをお届けいたします。きものの美をただ「ものとして美しい」、「見て美しい」だけの事象にとどめず、きもの本来の「着て美しい」、着姿を一番美しくみせる、計算しつくされた森口 邦彦氏の作品の世界をご紹介いたします。

[写真の商品]
森口 邦彦
色留袖「開花」(絹100%)…10,584,000円

京都おくりもの帖

■1月24日(水)~29日(月)
■本館7階 和雑貨サロン

「大切な人に贈りたい…」、「ご結婚祝いに差しあげたい…」、「自分へのご褒美に贈りたい…」いつもと違う意識の中で贈り物を選ぶ、探す楽しさを京都の名店からお届けします。隠された歴史、文化、深さも知ることに繋がります。新しい和雑貨の世界をお楽しみいただけます。

※価格はすべて税込です。

ショップインフォ

  • 三越の呉服・和雑貨 オンラインストア 三越オンラインストアにて一部の商品をお求めいただけます。

ページトップへ