<柿沼人形>
和樂×坂東玉三郎 Fortune Cat-たま-*黒

商品マーク
  • MIカード優待
  • メッセージカード可能
  • 返品不可

マークについて

商品番号:
80-2026-0420267003314
価格

16,500円(税込)

在庫△在庫僅少

当該商品は取り扱い対象外です。

当該商品は在庫切れです。

※この商品は返品・交換対象外商品です。

  • 上から
    選択してください。

facebook    
   mixi

\キャンペーン開催中/ 1回のご注文で、商品合計額16,500円(税込)以上お買いあげいただくと1,000エムアイポイントをプレゼント!

商品の詳細

素材丹後ちりめん、スワロフスキークリスタル、ウレタン樹脂他、丹後ちりめん敷き布、化粧箱付属
価格16,500円(税込)
サイズ約幅8.5×奥行き7.5×高さ13cm
送料パターン一般便
原産国日本

商品について

丹後ちりめんでつくる最上級の招き猫“たま”。背面に坂東玉三郎替紋が入っています。
江戸時代中期に丹後で生産が始まった美しい絹織物、丹後ちりめん。2017年には“300年を紡ぐ絹が織り成す丹後ちりめん回廊”が、日本遺産(Japan Heritage)に認定されました。また、玉三郎さんが京丹後で2年連続で舞踊公演を開催したのをご縁に、日本の入り口マガジン「和樂」(小学館)本誌で丹後ちりめんを使ったプロジェクトとして反物や風呂敷、座布団などの通販グッズを監修してくださいました。さらに、丹後ちりめんを使って、江戸木目込人形の招き猫をつくることになったのです。
和樂はこれまで、伝統的な工芸である江戸木目込人形の職人技に西洋のファブリックを融合させて新しい時代の招き猫をプロデュースしてきました。ちなみに木目込人形とは、人形の胴体の木地に1~2mmの筋を彫って、その溝に糊を入れ、そこに布地をはめ込んでゆく技法のこと。江戸木目込人形の名店「柿沼人形」の職人集団の手でつくられる招き猫はその仕上がりの美しさで好評を博しています!
今回は、もともとは縮緬でつくられていたという原点に立ち返り、坂東玉三郎さんの審美眼で選んだ品質のよい丹後ちりめんを使って、腕のよい職人が手作業で生み出す、とっておきの招き猫をプロデュースしました。さらには、縮緬業にとっては、大切な蚕の天敵である鼠を退治してくれる猫は守り神のような存在なのだそうです。江戸時代に生まれ、人々に愛されてきた縁起物の招き猫、「おいで、おいで」と、さまざまな福をもたらしてくれそうです。

※手作りのため商品により色目、柄が異なりますのでご了承ください。