EYE LOVE SUNGLASSES 2018 | 銀座三越 | 三越 店舗情報

三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP > EYE LOVE SUNGLASSES 2018

EYE LOVE SUNGLASSES 2018

EYE LOVE SUNGLASSES 2018 2018年 6月13日(水曜日)から8月14日(火曜日) 1階 GINZA ステージ

今シーズン人気のサングラスは・女性らしいラウンドタイプのレンズ・淡い色使いのレンズカラー・繊細なメタル使いフレームといったタイプです。その他に、レンズをつなぐブリッジ部分がダブルになったマスキュリンなタイプ、両眼のレンズが1枚仕立てになったフラットなタイプなど。どんなに素敵なサングラスでもかけ心地が悪かったらかけるのが億劫になってしまうもの。1階 GINZA ステージでは、お買いあげいただいたサングラスがお客さまによりフィットするように、サングラスの調整を行っております。詳しくは係員にお問い合わせください。

後送

まずご紹介したいのが〈プラダ〉のシンボリックなメタルロゴをテンプルに取り入れたモデル。トレンドのラウンドシェイプでもあるので、かけやすいものになっています。
また、今シーズントレンドの洗練されたクリーンなフォルムと人気のラウンドシェイプをミックスしたスタイルもご紹介します。ライトカラーレンズで一気に今年らしいスタイリングに。

エレガントであると同時にエキセントリックで、装飾にもこだわった今シーズンの〈グッチ〉アイウエアコレクション。メタルを使用したフェミニンなラウンドシェイプは、パールの装飾と象徴的なGGのインターロッキングロゴがこのスタイルに旬の趣を添えます。
グッチの人気コンセプト「シルヴィー」がアイウエアにも登場。ブルーとレッドのストライプをアクセントにした、レトロとモダンが融合したアイテム。アイコニックな太めのトリコロールテンプルには、人目を引くロゴをあしらっています。

メタルフレームの更に外側にもメタルを使用したアウトフレームが今年らしいデザインの〈クロエ〉。
「究極にエレガントで、上質な日常服。」というブランド創設者ギャビー・アギョンが追求したファッションの形は、現在でも〈クロエ〉に流れるDNAです。
ビンテージサングラスに着想を得た、大胆で優雅なサングラスはトレンドに敏感な女性の注目を浴びています。
魅力的なグラデーションカラーのレンズも印象的です。

〈サンローラン〉はシンプルでエレガントなラインが特徴的なサングラス。今季はアイコニックなスタイルをダブルブリッジスタイルのメタルフレームでアップデート。メタルシェイプとレンズが融合したメタル構造のスタイルなので、ユニセックスで着用できます。両テンプルにシグネチャー「SAINT LAURENT」を刻印してあります。

いくつものアイコンを持つアイウエアブランド〈レイバン〉。ユニセックスでもお使いいただけるお薦めのサングラスを揃えています。
「イレギュラーこそ、新たなスタンダード」と提唱する、レイバンのRB4259Fは新しい素材・新たなシェイプが魅力のサングラス。
トランスペアレントレンズが、クールな印象です。フレームは軽量で弾力性のある素材を使用し、1日中掛けていても快適な掛け心地を実現します。

日本を代表するアイウエアデザイナーとなった〈フレンシー&マーキュリー〉の創設者であるEque.Mが、自らの名前をブランド名として前面に打ち出した新しいブランド。
ブランドコンセプトは〈フレンシー&マーキュリー〉のコンセプトをそのまま継承した「ありのままの自分を優美に魅せる」。
アイウエア製作で有名な福井県鯖江の職人によるものづくりで、妥協を許さないこだわり抜いたデザインと製作を行い、価値あるものを創造しています。

その他の取り扱いブランド(五十音順)

  • ・エンポリオ アルマーニ

    ・ジミーチュウ

    ・トムフォード

    ・フェラガモ

    ・ボッテガヴェネタ

  • ・オリバーピープルズ

    ・セリーヌ

    ・ドルチェ&ガッバーナ

    ・フォーナインズ

    ・ミュウミュウ

  • ・クリスチャンディオール

    ・ティファニー

    ・バーバリー

    ・ブルガリ

※掲載商品の品切れの際は、何卒ご容赦ください。
※都合により、イベント内容等が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

ページトップへ