三越銀座三越

住所
104-8212 東京都中央区銀座4-6-16
電話番号
03-3562-1111
現在位置
TOP > 銀茶会

銀茶会

銀茶会 学生創作茶席 2017年10月26日(木曜日)から30日(月曜日) 9階 銀座テラス

建業を学ぶ学生がユニークな茶席空間を創造

日本建築学会が主催する、建築文化週間 学生グランプリ2017「銀茶会の茶席」では、学生たちによる茶室のデザインを募集し、毎年銀茶会で優秀作品を展示しています。
今年も、銀座三越9階 銀座テラスで、2017年の最優秀作品を原寸大で設計・施行し、実際に茶席として使用する予定です。学生ならではの、オリジナリティあふれる茶席空間をお楽しみください。

2016年 金賞作品「kumiko」
島根職業能力開発短期大学校
(島﨑希世、笠原蒼葉、佐々木智加)

【協賛】
株式会社ダイナワン制作によるオリジナル入選記念茶碗

本年度優秀作品の展示ご案内

【展示期間】10月26日(木)~30日(月)
【会場】銀座三越9階 銀座テラス
【時間】午前10時30分~午後8時(30日は午後6時終了)
【主催】日本建築学会 【共催】全銀座会
【協力】銀座三越
【協賛】株式会社ダイナワン

お茶席の日程

10月28日(土) 武者小路千家(午後1時30分~/午後2時30分~)
[茶席券配布]午後0時30分~/午後1時30分~

10月29日(日) 表千家
(午後1時~/午後1時30分~/午後2時~/午後2時30分~/午後3時~/午後3時30分~)
[茶席券配布]午後1時台の席:午後0時10分~/午後2時台の席:午後1時10分~/午後3時台の席:午後2時10分~

※茶席券は銀座三越9階 銀座テラスで配布いたします。
※定員に達し次第、配布は終了いたします。

銀座三越主催 同時開催イベント

茶箱点前 ~見立ての愉しみ~
鈴木小夜子氏による茶箱点前を開催いたします。

【会場】銀座三越9階 銀座テラス
【日時】10月27日(金) 午前11時45分~/午後1時45分~/午後3時45分~/午後7時~
【参加費】無料
【主催】銀座三越
[茶席券配布] 10月27日(金) 午前11時30分~

※7階でも関連イベント「繋ぐ茶箱展 ~見立ての愉しみ~」を開催。
※茶席券は銀座三越9階 銀座テラスで配布いたします。
※定員に達し次第、配布は終了いたします。

銀茶会同時開催イベントのご案内

銀座では、銀茶会にちなんで「和」をテーマにしたイベントなどを開催いたします。

繋ぐ茶箱展 ~見立ての愉しみ~

日本におけるさまざまな生活文化をつくりあげてきた「お茶」の文化。そして日本文化特有の美意識、造形方法、美学から生まれ、培われてきた「見立て」の文化。このふたつを掛け合わせてうまれた「茶箱」。今年で3回目を迎える銀座三越の茶箱展。日本を代表する伝統的な建築物、待庵、金閣寺、銀閣寺の古材などを用いて作られた茶箱に、各分野の著名人が、「見立ての愉しみ」をテーマに、お茶の時間を愉しむ道具を見立てました。

【会場】7階 グローバルメッセージ
【会期】10月18日(水)~31日(火)

陸前高田展2017 in 銀座三越 ~今日まで、そして未来へ~

東日本大震災の被災地である岩手県陸前高田市の復興への取り組みを、写真やパネル・講演会を通して紹介。地元のお菓子や特産品も販売します。

田崎飛鳥 プロフィール
幼少期から絵を描くことに親しんでおり、作品のモチーフは、多くが家族をはじめとする身近な人たちや幼い頃から親しんでいるさまざまな動物たちです。そして、人物も動物も、ほとんどの対象が単数ではなく複数、その多くが「家族」として描かれています。作品には、家族を始めとする「絆」というテーマが通底しています。
陸前高田市ノーマライゼーション大使。

【会場】9階 テラスルーム
【会期】10月26日(木)~30日(月)
【時間】午前10時30分~午後7時

【主催】NPO法人 Aid TAKATA
【協力】全銀座会/銀座三越

  • ※都合によりイベント内容等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
ページトップへ