三越札幌三越

住所
060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目8
電話番号
011-271-3311
現在位置
TOP> 札幌三越 三越ギャラリー

札幌三越 三越ギャラリー

ピックアップ

6月26日(火)~7月2日(月)※最終日、午後4時閉場<br>備前焼 伊勢崎紳 作陶展

6月26日(火)~7月2日(月)※最終日、午後4時閉場
備前焼 伊勢崎紳 作陶展

■本館9階 三越ギャラリーA
30代にして備前焼を代表する作家の一人となり、以来第一線で活躍を続けている伊勢崎紳氏。伝統をしっかりと受け止めたうえで新たな解釈の作品を制作しています。備前の土味を大切にし、奇をてらわない造形が多くの陶芸ファンを魅了しています。
◎作家来場:6月28日(木)~ 7月1日(日)
◎作品名:[流胡麻窯変下蕪耳付花入] (径15.0×高さ25.0cm)

6月26日(火)~7月2日(月)※最終日、午後4時閉場<br>花と夢と愛・心の贈り物 前田麻里 洋画展

6月26日(火)~7月2日(月)※最終日、午後4時閉場
花と夢と愛・心の贈り物 前田麻里 洋画展

■本館9階 三越ギャラリーB
詩情豊かな作品を描く女流画家 前田麻里氏。虹や風船、きらめく星空、可愛らしい花と動物、そして夢見るような少年少女。まるで物語のような作品からは、夢と優しさと温かさが溢れています。本展では、代表的なモチーフであるメロディを奏でる男の子や可愛い女の子を描いた作品約30点を展覧いたします。忘れかけた大切なものを思い出させてくれる優しい世界を、ぜひご高覧ください。
◎作家来場:6月30日(土)~7月1日(日)
◎作品名:[星の音]油彩(M20)

6月19日(火)~25日(月)※最終日、午後4時閉場<br>-伝統の美を求めて-近代現代陶芸名匠展

6月19日(火)~25日(月)※最終日、午後4時閉場
-伝統の美を求めて-近代現代陶芸名匠展

■本館9階 三越ギャラリーA
伝統を踏まえながら独創的かつ革新的な作品を生み出し、不滅の足跡を残した物故巨匠の名品から、現在活躍中の巨匠の花器や壷、酒器など、陶芸秀作品約70点を一堂に展示・販売いたします。

◎作品名:濱田庄司[柿釉抜絵面取花瓶](径21.2×高さ19.4cm)

6月19日(火)~25日(月)※最終日、午後4時閉場<br>久下貴史 作品展

6月19日(火)~25日(月)※最終日、午後4時閉場
久下貴史 作品展

■本館9階 三越ギャラリーB
ニューヨークで始めた猫たちとの暮らしにより、猫をテーマとする作品世界を個性豊かに展開している久下貴史氏。その作風のあたたかみ、品格そしてのびやかさは多くの人々を魅了しています。本展では氏の原画作品と版画を一堂に展示・販売いたします。貴重な原画作品をこの機会にぜひご高覧ください。

◎作品名:[息抜き空間。誇張なしに。A Breathing Space. Literally] キャンバスにアクリル(縦33.3×横45.5cm)

ページトップへ